カテゴリ

カテゴリ:マンホールの蓋

「くらしと測量・地図」展に行ってきました

カテゴリ:
新宿駅西口広場イベントコーナーにて6月6〜8日まで開催された、「くらしと測量・地図」展に行ってきました。
FullSizeRender

毎年開催されていますが、いつも平日でなかなか行けず。
やっと行けました。

見たかったのはこれ。
FullSizeRender
東京都公共基準点の蓋と、水準基標の蓋!

路上でよく見かける蓋ですが、中身がどんなものか分かるように基準点を外に出して展示されていました。

FullSizeRender
上から見た図。

FullSizeRender
実際にはこんな感じに入っています。

FullSizeRender
横から見た図!

IMG_4869
滅多に見られない1級水準基標。
キラキラ基準点リフレクション

〈2018年6月7日撮影〉



水道排水弁の角蓋

カテゴリ:
ちょっとでべそな水道排水弁の角蓋。
FullSizeRender

これは、右書きだったらレアな蓋。
でも、この四つに分けた内の一つに都章が入ったタイプのこの蓋はもう最近はあまり見かけなくなってきましたね。

〈2018年4月28日撮影〉

“友”の蓋

カテゴリ:

予想の斜め上型の萌え点(?)付き“友”の字が入った蓋。

FullSizeRender

FullSizeRender
ぱっと見“犬”っぽい感じもします。
犬友。
どこのメーカーの汎用蓋でしょうか。

友が付くメーカーさんは友鉄工業さんくらいしか思いつかないのですが、古いロゴだとTKを意匠化したものしか知らず、これが友鉄さんのものなのか確証がありません。

FullSizeRender
こんな感じにアパートの玄関前にありました。

〈2018年4月13日撮影〉


〈2018年4月14日追記〉
インスタでフォロワーさんから教えていただいたのですが、◯友はやはり友鉄さんのものだそうです。
現在の友の字が星形っぽくなっているロゴの前はこれだったとか。工場敷地内にもこのロゴが入った蓋があるそうです。

春ですね

カテゴリ:
今年は早々に桜の季節が終わってしまいましたが、道端ではあちらこちらに春の訪れを感じる季節になりました。

FullSizeRender

長谷川鋳工所製雨水蓋とたんぽぽ


春ですね(*´꒳`*) 


〈2018年3月30日撮影〉

東京メトロ丸ノ内線方南町駅のマンホール蓋

カテゴリ:
方南町駅構内にある、帝都高速度交通営団の蓋を見に行ってきました。

FullSizeRender
相変わらず可愛い駅

かなり久しぶりに訪れましたが、トイレが真新しくなっていてびっくり。
でも、改装してもホームも構内も微妙に新旧入り混じった感じで趣があります。

FullSizeRender
FullSizeRender
この、終点!という感じが好き

FullSizeRender
改札を出るとこの蓋がお出迎え

FullSizeRender
帝都高速度交通営団の○×地紋丸蓋バージョン。会いたかったよ!

FullSizeRender
少し先へ進むとまた一枚ありました

FullSizeRender
こちらは枠も古いままのようでいいですね!

FullSizeRender
その隣にはダイヤ地紋の量水器蓋が

FullSizeRender
中央と右側の抉り穴がテープで塞がれています

FullSizeRender
FullSizeRender
文字や紋章を真ん中で分割している、このタイプの蓋が大好きです

〈2018年2月23日撮影〉

このページのトップヘ

見出し画像
×