カテゴリ:

今日も予報通り都心にも雪が降りましたが、積もることはなく終了しましたね。


今日は残念ながら雪景色にはならなかったので、都心で4年ぶりの積雪20cm超えになった先週の1月22日の雪の千鳥ヶ淵緑道を歩いてきた時の様子をアップします。


いつも桜の季節には同僚とお花見に出かける千鳥ヶ淵がどんな景色になっているのか。

わくわくしながら向かう途中、あまり人気の無い道を通ってきたので、ふかふかの新雪だらけのせいでやたらとテンションが上がります。


誰もいないのをいいことに、鼻歌交じりで新雪をふみふみ進み、緑道に到着。

FullSizeRender

雪景色!


人っ子一人いませんが、銅像の女性がお出迎え。

FullSizeRender
雪を被った裸婦像はさらに寒そうな感じですね。


同じ時間でも桜の木のトンネルになっているところは雪が積もっていません。

FullSizeRender

でも積もっていないのはこの部分だけで、進んで行くと立派な雪景色に。


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
犬の散歩の人と私以外誰もいませんでした。


桜の季節は桜並木が素敵な千鳥ヶ淵緑道。今日は「雪並木」で綺麗でした。 


千鳥ヶ淵はこんな感じ。

IMG_2369

しばらく歩いていたらどんどん積もってきました。

IMG_2371


駐日インド大使館前の雪の桜トンネル。

IMG_2372

雪の北の丸公園(入口)。 

IMG_2373

雪の田安門。

IMG_2374

雪と風の中、傘をさしながら濡れた手でスマホで撮るのにも限界が。ピンボケ^^; 

そして寒い。


雪の日の千鳥ヶ淵ダムの堤と流水口と牛ヶ淵。

FullSizeRender

FullSizeRender

退社した時間が良かったのか、幸運なことに帰宅難民にもならず、滅多にない都心の雪景色を堪能できた楽しい1日でした。

ちなみに、秋の千鳥ヶ淵の様子はこんな感じ。
FullSizeRender
どの季節も素敵ですね。